<< 第3話公開されました! | main | ペンタブの話 >>
2018/12/11

3話アンケートの感想いただきました

年末進行というヤツでテンテコ舞いの担当さんが、それでも頑張って3話アンケートの感想を送ってくれました。

 

嬉しいコメントが、たくさん!!(´;ω;`)ブワッ

 

書いてくださった皆さん、本当にありがとうございました!

嬉しくて泣けてきた…頑張って描いてほんとに良かった…続くか分からないけど…。

『(´;ω;`)ブワッ』←この顔文字は、こういうときに使うんだなと思いました。

 

 

担当さんのメールから、正直ヤバいっぽい気しかしないけど、精一杯描いたので、これで駄目なら仕方ない……実力以上のものは描けないのだから…。

皆さんからいただいた感想コメントを胸に、幸せに年越しできそうです。

結果がどうあれ、こんなに嬉しい感想をたくさん頂いたのは人生で初めてです!

商業に挑戦してみて良かった。

 

最初、賞をもらって短期連載の話が来たとき、正直迷ったんです。

長い間、あちこち持込行って毎回ダメだったし、他誌で一応担当付きではあったんですが、いくらネームを送っても全然ダメで…。

なので、もう「私には無理なんだな…」と完全に諦めてしまっていた頃でした。

ネーム地獄がつらくて、マンガを描く意欲自体を失ってしまっていました。

 

アルファポリスのマンガ大賞に応募したのも、実は参加賞の500ポイント目当てでした…アルファポリスに4作品アップしてあったので、

「500×4=2,000pt……"応募する"にチェック入れるだけで、2千円もらえるじゃんっ!(※アルファポリスのポイントはAmazonギフト券などに交換できる)」

と。「賞を取ろう」という気概は、まるでありませんでした…。

なのに、ポロっと受賞のお知らせが来て、迷いながらも、とりあえず挑戦してみることにして、今に至ります。

あの時は、「人生、何が起こるか分からないな」と思いました。

 

ちょうど諦めたときに商業チャレンジの機会を得たので、なんというか、「【マンガを描く】という世界に引き戻された感」がすごく強くて、「これは、神のオボシメシか!?」と思って、調子に乗って挑戦したんですよね(笑)。

でも、実際やってみたら、想像の1万倍くらい大変でした。

いや、ほんとに自分史上最高に頑張りました。

 

プロの世界で見たら、まだ全然下手だし、とんでもなく未熟な作品だと思いますが、とにかく精一杯描いたので、結果が伴わなくても仕方ないと思えます。

もちろん、続けられればそれが一番なのですが…。

 

でもまあ、もうね、一回完全に諦めたのでね。

ダメでもともと感が、ものすごくありますね。

なんかもう、「プロになれるか」も「連載が続くか」も、全部「神のオボシメシ」じゃないかと、結構本気で思っています。

漫画の神様の采配しだい……人はそれを「ただの運」というけれど。

「導かれてる」感がいいです。「中二病」が私の最大の持ち味ですし。

 

なのでダメでも、神の采配と思って……

思って………

 

 

やっぱそれは悲しいな……。

 

 

3話で終わりになったら、本当に申し訳ありません。

神のせいでもなんでもなく、それは単純に私の実力不足です。

応援してくれた方にほんとに申し訳ない……続きますように!!

 

続くのかどうか、結果がいつ分かるのかも分からないので、ものすごくソワソワしています。

「ああ、もう、ダメならダメで仕方ないから、とにかく早く教えてよ〜!」と正直思う…。

商業は大変ですね。

他の作家さんの様子を見るに、3話以降続いたとしても、今度はコミックの売上しだいで、続くかどうか判断されるシステムらしく……。

厳しい…商業ほんと大変…ストレスというか緊張がすごい…。

 

しかし、今回の商業チャレンジで、また「漫画を描こう!」と思えるようになったので、今回ダメでも、また何かしら描きたいなと思っています。

先日、個人のオリジナル漫画を電子書籍化してる会社があるというのを知ったので、電子化挑戦したいな〜。

漫画アプリなどに配信してもらえるそうで、まあこれも全然売れないかもしれないけど、飛び込んでみないと実際どれくらい売れないのかも分からないから、一回やってみたいと思いました。

幸いなことに、アマチュアの同人漫画でも電子化してもらえるそうなので、ヒマになっちゃったら、商業じゃムリそうな自分の趣味全開マンガを電子配信しやる〜っ!

 

 

などと思う今日この頃です。

 

長々と語ってしまいました。

「もうダメだ…」みたいな不安があると、ベラベラしゃべりたくなるんです…。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!

「カロージェロの絵の具」続くか分かりませんが、読んでくださった皆さん、本当にありがとうございました!

またどこかでお会いしましょう!

 

 

 

……もう完全に「終わった」みたいになってますが、結果はまだ分かりませんよ。

望み薄な感じがヒシヒシとしてますけど……神頼む……ッ!

Profile
profilephoto

[Author] YUKI Asara
漫画家 MANGA artist
[Mailform]
Links
Categories
Archives
Search this site.
Others
Mobile
qrcode